音声コード“Uni-Voice”

音声コードUni-Voice(ユニボイス)をご活用ください!

 

ユニボイスは、日本視覚障がい情報普及支援協会が開発した文字データを約800文字記録できる携帯電話対応2次元バーコードです。

“まちなかマップ”では、熊谷市を紹介した2次元バーコードを作成しました。

スマートフォン・タブレット(iOS、Android)用の無料Uni-Voiceアプリを使用することにより、文字情報を「テキスト表示」と「音声読み上げ」で提供できます。

お店の印刷物、メニュー、名刺などにこの専用バーコード等(上記の左面の部分)を転載してご利用ください。おもてなしのひとつとして、お取引のきっかけとして、ご自由にご活用ください。

※2020年3月までは無料でご利用できます。

2018年5月15日まちづくり熊谷

このページの先頭へ